カロリーメイトなお昼2006年03月01日 00:05

4種類もあるのね……。

今週から会社の食堂の利用形態が代わり、先週までは、料理を選んで最後にレジで精算する方式だったんだけど、今週からは最初に食券ありきで、その食券がなければ何も買えないということになった。

食券の買い置きもできるらしいのだが、券売機での発売が、平日の午後3時から5時までとなっていて、わざわざ厚生棟まで食券を買いに行かなければならない。 当日の食券は午前10時から発売しているらしいのだが、やっぱり厚生棟まで出かけなくてはならず、仕事を抜け出してまで買うのは何だかはばかれる。

もちろん、食券を買って商品(食事)を選ぶのは悪くはないんだけど、何となく前払い方式と言うのが気に入らない。 食券を買うのも、職場(仕事)を抜け出して買わなければならず、何だか後ろめたい。

自分の勤めている棟に食券の券売機でもあればいいんだけどね。 多分、そんなことは無理だろう。

ということで、今週から食堂(厚生棟)に行くのをやめた。 お昼はカロリーメイトになった。 味気ないけど、仕方がない。 まあ、その分読書でもするさ。

結果的に、食費は浮くかもね(カロリーメイト一箱で2日分だし)。

この自転車を買う! 絶対買う!!(笑)2006年03月01日 23:42

どうだ、格好いいだろう?

宮田工業の「ゾーン・ストリート」という、快適なツーキニング(宮田工業が提唱する自転車通勤の愛称)を可能にするスタイリッシュな自転車だ。 めちゃくちゃ格好いいのだ。

実は、こないだの土曜日に買おうと思っていたのがこの自転車だったのだが、在庫がなかったので、いったん取りやめたいきさつがある。

ボーナスが出るまでは我慢しようと思っている。が。

ある日突然買っちゃうかも。

だって、ものすごく欲しいんだもん。

売値で7万円以上もするんだけど、でも、やっぱり欲しい。

静かな環境が好き2006年03月02日 23:21

今の職場は、仕事をする場所として2カ所ある。

一つは、大部屋と呼べるような場所で、多い時で、通常8〜9人くらいが一緒に仕事をするような環境だ。 当然、それだけの人数が集まれば、仕事の合間に世間話が始まるのは常で、しかも、そういった話はなかなか終わらない。 時にはやたらと盛り上がって、職場に花が咲いたようだ。

だけど、うるさい。

もう一つの職場は、完全に装置が孤立したような場所で、ほとんど人がいないような状態。いわば、オペレータが一人いれば十分というような環境。 当然、とても静香、じゃない、静か。

もちろん、自分は後者の職場が好きなので、最近は、好んで後者の職場にでかけて、マイペースで仕事をしている。

たまに、前者の職場へ出向くと、うるさいやら、イライラする(「しゃべってばかりいないで働け!」)ことが多いので、あんまりそっちには行きたくない。

と言うのが大いなる本音。

ホント、みなさん、おしゃべりが好きなのね。

明日は早起き2006年03月03日 22:49

湯河原梅林、と言うところに出かけてくる。 東京駅八重洲口6時半出発、ということは、地元の駅を5時半前の電車に乗らなければならないということだ。 ということは、5時に家を出なければならない。 ということは、遅くとも、4時半までには起きなくてはならない、ということだ。

さあ、早く寝よう。

Happy Birthday to オレ(笑)2006年03月05日 21:43

今日は、45回目の誕生日。 だからって、特別嬉しくないや。

今日は昨日の翌日であり、明日は今日の翌日なのだ。 人は、毎日成長しているのだ。 これからも、もちろん頑張って行きていこう。

悔いのないように。

飲み過ぎちゃうなあ2006年03月07日 22:26

日曜日、若葉ウォークというところで、陶器の器を買った。 何だか、焼酎のお湯割りを飲むのにピッタリな感じがしたのだ。 ほとんど直感に近い。

で、家に帰って、夜、その器で焼酎を飲んだ。 気分的なものもあるんだけど、やっぱり、普段飲んでいる焼酎が、いつもより旨く感じてしまう。 結果、いつもより大量に飲んでしまって、翌日(昨日と今日)にちょっと残ってしまう、という良くない結果を残してしまった。

で、結論。 「一杯の量を少なくして、トータルで今までと同じくらいの量に押さえよう」というもの。 何だかとても情けない結論だけど、酒飲みにはこれくらいの妥協は当たり前なのだ。←開き直ってしまった(笑)。 しかも、「今までと同じくらい」というのが、果てしなくアバウト。

まあ、健康に飲めれば何でもいいのさ。

亀田三兄弟に注目2006年03月08日 22:30

ただのやんちゃ三兄弟が世間を騒がせているだけだと、最初は思っていた。 そのうち、メッキがはがれて誰も注目しなくなるだろうと思っていた。

しかし、そのやんちゃ三兄弟が徐々に力を発揮し始めている。 ひょっとしたら、これは本物かも知れない。 そんな期待を抱かせてくれる、楽しみな選手が久々に現れた。

今日は、長兄の興毅選手がローブロー気味ながら、見事に6回KO勝ちを決めた。

何よりも、有言実行が一番。

今後も期待して応援してみようと思う。

「ケツキン」が痛い2006年03月09日 22:30

要は、尻(ケツ)の筋肉(キン)が痛い、ということ。

二日ほど前から、左のケツが何だかちょっと痛むのだ。 その痛みの感じは、肩こりの痛みにも似ているような、あるいは、筋肉痛にも似ているような。 ハッキリ言って良く分からない。 こんなところ、今まで痛くなったことなんてないし。

ある、特定な姿勢を取った時に、激痛が走ったりするけど、それも慣れちゃう感じ。

これは、何なんだろうねえ。

20年ぶりくらい?2006年03月11日 21:58

昨日の夜、ある居酒屋に寄った。 そこは、20代半ばくらいに何度か寄ったことのある居酒屋で、訪れたのは、実に20年ぶりくらいだった。 おぼろに記憶に残っている店内のレイアウトは全く違っていたし、何と言っても、マスターが接客家業を止めてしまい、今は奥さんが一人で切り盛りしていると言うことらしい。 その奥さんと、まあ、ほとんど初顔合わせみたいなものだったんだけど、何となく気があって話にも花が咲いた。

来週以降もその店に通い続けるのも良いと思っているんだけど、もう一つ、気になる居酒屋があって、来週はそっちの方に顔を出してみようと思っている。

馴染みの店を作るのも、何だか緊張するけど、また楽しみだったりする。

寒い! けど……。2006年03月13日 23:06

やっぱり真冬の寒さとはちょっと違う。 それは、多分空気の中に含まれる湿気、なんかが関係しているんではないかと思う。 あとは、気分的なものも関係あるだろうね。 やっぱり、3月ともなれば、もう春は間近だという感覚(期待)があるだろうし。

だから、自分も、すでに真冬用のタートルネックのインナーは着ないし、コートもすでに薄手のものに変えている。 パーカーも、裏起毛のものは、すでにお役御免とした。

春は、もうすぐそこまで来ている、と、期待している。