環境問題2006年02月01日 22:11

といっても、職場環境の話。

働く上で一番大切なものは何かと問われれば、やっぱり人間関係だと答える。 いろんな場所で、いろんな人と接して来たけど、会社に勤めている以上、それこそいろんな人がいるのだ。 そりが合う合わない、という究極の人間関係にいつも対面させられてしまうのだ。 確かに彼は……、あ、いや、やっぱりやめておこう。

仕事が楽しいか楽しくないか、という結果を求める要素には、確実に人間関係が絡んでくるのだと思う。

会社勤めはストレスの宝庫だなあ。

富士山撮影会2006年02月04日 22:43

今日は、富士山の撮影会。 天気も上々、ただし、かなり気温が低くて寒い一日だった。 箱根ターンパイクを登り、大観山展望台では氷点下4℃の世界。天気は良かったけど、寒くて手がかじかんでしまったのだ。 駒ヶ岳山頂はさらに寒く、鼻水が止まらなくなり、顔はこわばるばかり。でも、天気は最高で、いい眺めだった。 その後、いろいろ峠を通ってみたが、海に写った日差しが綺麗だったなあ。

午後は、雲が多くなってちょっと残念。

とにかく、寒い一日だった。

ああ、そうそう。 東京に帰って来て、みんなで食べた中華料理がデラうま! 10種類以上の料理をみんなでワイワイ言いながら食べた。幸せだった(笑)。

ああ、もうひとつ、そうそう。 今回、カーナビで初めて新宿の待ち合わせ場所まで出かけてみたけど、慣れないとカーナビも使いづらいものなのね、という感じだった。 でも、やっぱりカーナビがあるおかげで、初めての場所にも安心して行けるような気がする。

免許証更新2006年02月05日 22:11

誕生日ひと月前になり、いよいよ5年に一度の免許証更新の期間に入った。

こういったことは、とっとと済ませてしまった方が後々楽なので、今日も朝早起きをして鴻ノ巣の免許センターまで更新に出かけて来た。 8時半の受付なので、ちょっと早めに着いた(8時ちょっと前)けど、それでも駐車場は結構な車の数。 受付に着いてみたら、既にかなりの人が並んで待っていた。 それでも、申請から写真撮影、講習、最後の新しい免許証の交付までスムーズに行き、終わったのは9時半ちょっと過ぎ。 朝早くに起きて出かけた甲斐があった。

これでまた5年は更新の必要がないと思うと、何だかとても嬉しかったりする。

そうそう、公安委員会という胡散臭い会の会費は今回払わなかった。 みんなも、なし崩し的に払うんじゃなくて、拒否する自由を選択すれば良いのに。

うるさい2006年02月06日 22:51

最近、昼休みの職場がうるさい。

職場は、普段昼休みの時は電気を消し、粛正モード(安眠モード)に入るのが習わしとなっているんだけど、最近、ウチの職場は、四方山話で姦しい(かしましい)ったらありゃしない。

いつも、昼休みの後半15分くらいは午睡に当てているんだけど、とてもじゃないけど寝られるような状況じゃない。うるさすぎるのだ。

仕方がないので、明日から休憩所で午睡しようかな、と思っている。

久々の通院2006年02月07日 22:19

およそ3ヶ月ぶりの通院。

補聴器を使っていると、どうしても耳の中は湿っぽくなってしまう。 でも、これは耳垂れとは違う、ということを確認できたので、それだけでも診てもらって良かったと思っている。

ホントにうるさい2006年02月08日 22:14

最近、ホントに職場がうるさい。

こんなんじゃ、まともに仕事ができない。

女って、なんでこんなにうわさ話が好きなんだろう?

ああ、うるさい!

たった15回2006年02月09日 23:11

思いつきだけで生きているような人生。なんちゃって。

まあ、急に思いついたことには変わりないんだけど。

痩せたい(太りたくない)という願望はずっとあって、それは功を奏しているんだけど、反面、痩せるに従って、骨と皮だらけの身体になるのは何だかとても悲しいものがある。

男たるもの、やっぱり痩せていてもあるべきところにはシッカリ筋肉を付けておきたいものだ、と自分的には思うのだな、やっぱり。

ということで、冒頭にもあった思いつき、今日から腕立て伏せと腹筋、背筋の筋トレを行うことにした(ああ、なんて素敵な思いつき(笑))。

腕立て伏せは50回までできた。背筋は、何とか20回までできた。

問題は腹筋だ。

結局、タイトル通り、15回を数えたところで次の身体起こしができなくなり、リタイア。 いくら久々とはいえ、情けないったらありゃしない。「オレの身体はこんなにナマっていたのか!」

明日は外に飲みに行く予定なので筋トレはできない(って、いきなり言い訳かい!(笑))けど、あさって以降は奮起するゾ!

ちょっとマジで頑張ろうと思う。

松代高校同窓会2006年02月11日 10:55

今日の午後から都内で松代高校同窓会東京支部の役員会(兼新年会)が行われる。 今回初めての参加だけど、どんな人たちと出会えるのか、とても楽しみだ。 もちろん、お酒も(笑)。

同級生は誰か来るかな?

風邪?2006年02月12日 21:47

今朝、ちょっとビビった。 起きてみたら何だか身体がだるい。熱も何となくある感じ。

この症状は間違いなく風邪だな、と思い、ヤバいなあ、と感じつつ、熱を測ってみたら。 36.4℃。あれ? 平熱じゃん。 どうやら、熱があった訳ではないらしい。でも、何だかとってもだるくて風邪の症状に近かったんだけど、午後にはその症状も緩和した。

うーん、風邪じゃなかったのかなあ? だったら、あのだるい症状は何だったんだろう?

まあ、とりあえず、原因は分からないけど、今は普通の状態なので、良しとしよう(笑)。

それにしても。話は変わって。

トリノオリンピックが始まって早四日目? メダルが期待された女子モーグル(里谷多英残念、上村愛子もっと残念)もノルディック複合(高橋大斗、腰痛棄権大丈夫か?)もスノーボードHP(成田童夢、国母和宏、中井孝治全て予選落ち)も残念な結果となってしまった。 序盤でメダルが取れなかったのが、この後の士気に影響しなければいいんだけど。 誰か一人、メダルを取ると、俄然盛り上がるような気がするんだけど、今のところその気配は感じられない。 やっぱり、頼みの綱は、スピードスケートの加藤条治あたりなのかなあ?

とにかく、がんばれ、ニッポン!

メダルは無理か? 無理だ。2006年02月13日 22:43

トリノオリンピックの女子ハーフパイプを見ながらこの日記を書いている。 正直なところ、テレビの画面が気になって、パソコンは二の次なのだ。

今、日本の山岡聡子が滑り終わって、その時点で8位となり、メダルの可能性はなくなった。

始まる前は、日本選手の実力は世界最高レベルなのかな、とも思っていたけど、実際レースを見てみると、その差は歴然。 高さ、テクニック、スピード、どれを取っても大人と子供ほどの違いがある。素人が見てもその差はハッキリ分かる。 これじゃあ、メダルなんて取れる訳がない。

まあ、8位でも十分検討したと思う、正直なところ。